2017-06-17(Sat)

白い帽子の女

「白い帽子の女」
小説家ローランドと妻のヴァネッサが南フランスの街にやってきて旅の途中立ち寄ったレストランでホテルのオーナーを紹介され
妻のヴァネッサが偶然隣の部屋を覗ける覗き穴を発見して隣の部屋に宿泊している若い夫婦の私生活を覗きみしながら
物語が進んで行くという

で…
夫のローランドはホテルにタイプライターを持ってきてるが朝から酒ばかり飲んで
タイプライターを使ってるシーンが非常に少ない…
とは言っても出掛ける時は必ず手帳を持って行き何かしらメモしたり

老夫婦と話したりと…取材っぽい事をしてたね…

映画の最後は、夫が書いてた小説が書き終わると言う定番のパターンでした。

「裸のランチ」の綺麗版って感じかな…?








スポンサーサイト
2017-06-07(Wed)

白夜行 映画版

早めに落ち着いたのでAmazonプライムビデオにある「白夜行 映画版」を観てみた…
少ししかテレビドラマ版の方は観てなかったので武田鉄矢の様なちょっと癖のある刑事が出て来るのかと
思ったら刑事役は大人しげな役の刑事(船越)

同級生の男友達と協力しあい(?)悪魔になっていく感じでジワジワと怖さが伝わってくるね…
日本のSFって駄目なのしか無いけど、この手の人間ドラマはとても雰囲気出ていいし好きだな

幼少期の雪穂役の「福本史織」の無表情な顔は能面を見てるようで嫌だった…








2017-06-01(Thu)

ディープ・エンド

余り期待してなく更にホラー物かと思いつつ見てみたら全然違ってね…始めは「外した」って思ったんだけど…
裏切る形でいい映画でした。

息子の同性愛ビデオをネタに5万ドルを脅迫され、苦労しながらもお金を工面する母親…
そんな事は知らずに息子は普通の学園生活を送り…
更に義父親は心臓発作で倒れ…二進も三進も行かなくなり

そして思わぬ方向へ進んでしまうって感じかな…







2017-05-31(Wed)

FLAG(フラッグ)

やっとFLAGを見終わった…。
ハッピーエンドではなく心が重くなるアニメですね。

白州報道員が撮影した写真、動画を白州の先輩が編集したのをずっと見ていたって事なんですよね
話しの終わりにパソコンを閉じる手(指)が写るけど、それが先輩の手(指)なんですよね

いつも思うんだけど白州の使ってるカメラがなんなのかが気になる…
動画撮影はデジカメでスチールはフィルムなのか?って思うんだよね?

いやでも動画撮影中にスチール撮影してるし…

でも EDで先輩のスタジオの風景が写る時にSDC(シーダック)の面子が写ってるポジのスリーブが
写るのでSDCの面子は白州しか撮影出来ないから、白州の撮影した物だし…でも

最後の方でSDCを撮影した全ての映像は国連に没収されるのに…謎が多いアニメです。

わざわざ先輩が白州の撮影したデジカメの写真をポジに焼き込んだって事なのか?

ここの辺は制作スタッフが分からずに描いたのか、雰囲気を出す為に変だけど態とやったのか
どちらかだよね…。






2017-05-16(Tue)

FLAG(ブラッグ)

Amazonプライムビデオに懐かしのアニメ「FLAG」が配信しはじめた

内容は
カメラマン白州冴子が国連の極秘任務を依頼され部隊と行動し
その行動の一部始終を記録していくと言う内容だったはず…

一眼レフで粋なり動画撮影したりスチール撮ったりと素早く交互に撮影していたので
当時はこれを見ながら「こんな素早く写真、動画撮影を交互に切り替えるカメラ無いな~」って思ってましたが…
今ではほぼ同等の性能になってるかな?

あとF値の表示が出てるんだけど「F値が変じゃない?」って言うのが暫し見受けられます。

主人公の声が田中麗奈なので声が浮いた感じで違和感ありますし、無茶苦茶下手です












2017-05-14(Sun)

MOTEL

車の調子が悪くなりMOTELに一泊する羽目になった離婚寸前の夫婦
部屋にあるビデオを見ると見た事ある一室で人が乱暴され殺されるシーンが写る…
やがて夫婦の元へマスクを被った男達が襲いかかってくる…

途中 旦那は刺されてもう駄目かと思ってけど何とか生きてるが
朝をむかえ明るくなって「あ~助かった」ではなくて朝になっても犯人が襲いかかってくると

ホステル的な残虐シーンは無いので血が嫌いな人にもお勧めできますよ。












2017-05-08(Mon)

クラウド アトラス

6つの時代が交差する映画「クラウドアトラス」

始め物凄く混乱して訳が分からなかったけど…繋がり具合が絶妙だったけど
それに6つの時代に特殊メイクして役柄が変わってるので それでも混乱する…

一番の見所はネオソウルでソンミ役のペ・ドゥナちゃんがヌードになる所だと思います。

粋なりこの映画みると混乱するので、予習してから見た方が楽しめると思います
しかし3時間はちょっと長いかな…。






2017-05-08(Mon)

パンドラム

見たかったけどタイトルを忘れていて探すに探せなかった映画「パンドラム」がAmazonプライムビデオに
出てきたので見てみました。
始めは普通に見てたけど途中から「あっこれ探してた映画だ」って思ったね。

内容は滅亡しかかった地球から離れ人類が移住できる惑星まで宇宙船で行くと言うありがちな…感じ
最後、宇宙船から生き残った人々のカプセルが出て来るんだけど…

「宇宙船が無くなって大丈夫なのか?」って心配うね。

余談だけど…昔スクウェアーが作った「α」って言うPCゲームに内容が似てるって思った…







2017-05-05(Fri)

心霊写真部 劇場版

tutayaでで何回か借りた「心霊写真部」の劇場版はAmazonビデオにあったので見てみましたが…

なんか違う…全然「心霊写真」とか関係無い感じの作りになっていて…楽しめなかった…
レンタルの「壱限目」の方が作りはチャチっぽいけど、そっちの方がよかったな~。

2017-04-19(Wed)

THE HYBRID 鵺の仔

研ナオコが出てると少し話題になった「THE HYBRID 鵺の仔」を観てみましたが…酷かった

チアキ演じる石橋 穂乃香が故郷のの鵺ヶ淵へ帰省
其所で幼なじの初恋の男性と再会…縒りを戻そうとするが現在付き合っている彼女の方を選ばれる…

そして12年前に父親を殺害した澤津久森が仮出所して、チアキの母親と再会…
澤津久森は月食の日に鵺へと化けてしまう

さらにUMAの本を出している編集長が鵺を求めて鵺ヶ淵へ…

鵺になった澤津久森を殺そうとして 何故かボーガンを使うが中々打たない…テンポ悪すぎ…
そして編集長の格好が耳無し法一並に全身にお経が書かれている…だけど
なんか意味あるの?
編集長の愛人は鵺をおびき寄せる為の囮となっていたけど…
囮にする必要があったのか?

沢山 鵺が出て来るけど出来た鵺は何もしないので 何故出てきたのかが分からない…
更に傷ついたいや瀕死の澤津久森がUFOに回収され宇宙へ旅立つ…

山頂が分離してUFOとなる…

最後にザカリアヒッチンの言葉を載せてたけど…意味不明でした。

結局 鵺の正体はエイリアンって事なのか?って思ったけど
姿が人間の時は知的生命体だけど、鵺の姿になると獰猛な…いや性欲が凄い獣なんで
UFOを操作出来るって思えない感じでしたので、UFOを操作してたのは別のエイリアンなのか?

物凄く酷かった…酷すぎでした…

主人公の石橋 穂乃香って とんねるずの石橋貴明の娘なんだね…









2017-04-07(Fri)

クレヨン社「痛み」 LIVE

懐かしいな…

30年前くらいに見た「エンジェルコップ」のEDだよ。
当時は「なんで刻み刻み歌ってるだろう?」って思ってた…。

アニメの方はなかなかのグロテスクですね。

2017-04-07(Fri)

インクレディブル・ハルク

いわゆる「超人ハルク」ですね。

昔ドラマやってましたね~。
その頃は ほんの少しだけ大きくなるだけでしたけど

今はCG技術も発達していますのでハルクの大きさが半端ない…
しかも跳んだり跳ねたり ど派手にビルを壊したり…

巨大化し力も増して…更にビルや鉄板にぶつかってもビルや鉄板の方が壊れる…どんだけ固い生命体なんだよって思うよ

それにしてもアメリカ人は巨大化や変身が大好きだね~。









2017-04-06(Thu)

ブロブ/宇宙からの不明物体

懐かしの映画「ブロブ(宇宙からの不明物体)」をみたら
「こんなに映像の合成がショボかったけ?」って思うくらい年代を感じる映画でした。
しかし懐かしかったな~。子供の頃は、こんなんでも怖かったな~って

色々と突っ込み所あるのでそこは深く考えず突っ込まずにしときます。
懐かしさだけを楽しみましょう






2017-04-04(Tue)

サムライチャンプルー

原作は糞つまらんのにアニメは面白いね…。
あと最後の方は話しが粋なり進んで余裕が無いって感じ

もう少し数多くの刺客と戦って欲しかったかな…






2017-03-26(Sun)

湯殿山麓呪い村

例の如く例の場所で観る事が出来たので観ました…

フィルム独特の薄暗い映像で怪しい雰囲気出てていいですね~
数十年も観てないので所々忘れてる部分もあり「あ~なるほどね~」って感じでした

それにしても不倫浮気近親相姦強姦売春婦と天こ盛りな映画でした。
13歳の少女がこんな手の込んだ仕掛け作ったの?ってなるし

あの少女が若き日の仙道敦子とはしらんかった…
あと最後、バイクを運転する彼氏(兄貴)の目を隠して態と事故る様に自殺(?)するんだね…。

今、考える突っ込み所満載ですが懐かしくて楽しめた…







プロフィール

風神

Author:風神
プロフは
http://about.me/fjin

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報
撮影機材












QRコード
QR
広告
[pixiv]
FC2カウンター
お勧めカメラ








ブログ内検索
お勧めレンズ
















リンク
RSSフィード
アクセスランキング