2017-04-19(Wed)

THE HYBRID 鵺の仔

研ナオコが出てると少し話題になった「THE HYBRID 鵺の仔」を観てみましたが…酷かった

チアキ演じる石橋 穂乃香が故郷のの鵺ヶ淵へ帰省
其所で幼なじの初恋の男性と再会…縒りを戻そうとするが現在付き合っている彼女の方を選ばれる…

そして12年前に父親を殺害した澤津久森が仮出所して、チアキの母親と再会…
澤津久森は月食の日に鵺へと化けてしまう

さらにUMAの本を出している編集長が鵺を求めて鵺ヶ淵へ…

鵺になった澤津久森を殺そうとして 何故かボーガンを使うが中々打たない…テンポ悪すぎ…
そして編集長の格好が耳無し法一並に全身にお経が書かれている…だけど
なんか意味あるの?
編集長の愛人は鵺をおびき寄せる為の囮となっていたけど…
囮にする必要があったのか?

沢山 鵺が出て来るけど出来た鵺は何もしないので 何故出てきたのかが分からない…
更に傷ついたいや瀕死の澤津久森がUFOに回収され宇宙へ旅立つ…

山頂が分離してUFOとなる…

最後にザカリアヒッチンの言葉を載せてたけど…意味不明でした。

結局 鵺の正体はエイリアンって事なのか?って思ったけど
姿が人間の時は知的生命体だけど、鵺の姿になると獰猛な…いや性欲が凄い獣なんで
UFOを操作出来るって思えない感じでしたので、UFOを操作してたのは別のエイリアンなのか?

物凄く酷かった…酷すぎでした…

主人公の石橋 穂乃香って とんねるずの石橋貴明の娘なんだね…









スポンサーサイト
2017-04-07(Fri)

クレヨン社「痛み」 LIVE

懐かしいな…

30年前くらいに見た「エンジェルコップ」のEDだよ。
当時は「なんで刻み刻み歌ってるだろう?」って思ってた…。

アニメの方はなかなかのグロテスクですね。

2017-04-07(Fri)

インクレディブル・ハルク

いわゆる「超人ハルク」ですね。

昔ドラマやってましたね~。
その頃は ほんの少しだけ大きくなるだけでしたけど

今はCG技術も発達していますのでハルクの大きさが半端ない…
しかも跳んだり跳ねたり ど派手にビルを壊したり…

巨大化し力も増して…更にビルや鉄板にぶつかってもビルや鉄板の方が壊れる…どんだけ固い生命体なんだよって思うよ

それにしてもアメリカ人は巨大化や変身が大好きだね~。









2017-04-06(Thu)

ブロブ/宇宙からの不明物体

懐かしの映画「ブロブ(宇宙からの不明物体)」をみたら
「こんなに映像の合成がショボかったけ?」って思うくらい年代を感じる映画でした。
しかし懐かしかったな~。子供の頃は、こんなんでも怖かったな~って

色々と突っ込み所あるのでそこは深く考えず突っ込まずにしときます。
懐かしさだけを楽しみましょう






2017-04-04(Tue)

サムライチャンプルー

原作は糞つまらんのにアニメは面白いね…。
あと最後の方は話しが粋なり進んで余裕が無いって感じ

もう少し数多くの刺客と戦って欲しかったかな…






2017-03-26(Sun)

湯殿山麓呪い村

例の如く例の場所で観る事が出来たので観ました…

フィルム独特の薄暗い映像で怪しい雰囲気出てていいですね~
数十年も観てないので所々忘れてる部分もあり「あ~なるほどね~」って感じでした

それにしても不倫浮気近親相姦強姦売春婦と天こ盛りな映画でした。
13歳の少女がこんな手の込んだ仕掛け作ったの?ってなるし

あの少女が若き日の仙道敦子とはしらんかった…
あと最後、バイクを運転する彼氏(兄貴)の目を隠して態と事故る様に自殺(?)するんだね…。

今、考える突っ込み所満載ですが懐かしくて楽しめた…







2017-03-20(Mon)

海月姫

お勧めと言われてた映画 「海月姫」…全く原作知らないから観るか観ないか悩んでたけど
暇でしたんで観ましたよ…。

主人公の海月好きで冴えない女性が能年玲奈で映画の中で着物姿になるけど、その姿は凄く綺麗なだったな…
あと片瀬那奈が出ていて「あれこの人水着のブラの紐が外れた人じゃなかったけ?」って思ったので
調べたら、その人だった…(;^ω^)

最後の方でドン小西も出てね…地味に凄いかなって思った

でも2時間越えは辛い…







2017-03-18(Sat)

フッテージ

前々から観たかったフッテージをようやく観ました。

引っ越し先の屋根裏から箱が見つかり中には映写機と数本の8mmフィルムが
フィルムには越してきた家で起きた首つり事件

他のフィルムにも他で起きた事件が写されていて
これらの事件の関連を調べて行く内に…

これ以上事件の事を調べると危ないと思った主人公は映写機とフィルムを焼き払い
以前住んでいた家へと戻る…
だが…其所には焼いたはずの映写機とフィルムが…

始めシリアルキラーによる猟奇殺人的な話(映画)でフィルムに写っている事件を調べながら小説を書き…
小説が書き終わる頃に犯人が分かりあらぬ方向へと事件が展開するのかと思ったら

なんか違う…思いました。
で、途中 犯人は、主人公が引っ越してきて余り歓迎してなかった爺さんの警官かと思ったら…全く関係無しだし

あの覗いていた犯人らしき映像は何だったんだろう?悪魔?

因みに「フッテージ」の意味は未編集の映像の事だけど…見つけたフィルムは編集されています…








2017-03-13(Mon)

かんなぎ

久しぶりに「かんなぎ」をみてみたけど面白いな
面白いから責めて26話くらいまで作って欲しかったな~。









2017-03-11(Sat)

北斗の拳

Amazonプライムビデオに映画版の北斗の拳があったので観ましたが…
ストーリーはオリジナルで違和感ありって言うか馴染めない…

核戦争から何年後なんだろうな…草木全く生えてないし
倒れかけたビルばっかだし…ガソリンすら手に入りにくい感じなのに車やバイク乗ってる奴ら多い

取っ組み合うだけで周りのビルが崩れたり、地面は裂けるは…

素手でビルを叩き壊してるんだから、ご丁寧に秘孔(ひこう)を突く必要ないよね…(;^ω^)








2017-03-06(Mon)

オカルト学院

またもやAmazonプライムビデオの事なんですけど…

タイトルの通り「オカルト学院」ってのをみてました…
オカルト学院を経営する父親が死に娘のマヤが学院を引き継ぎ
其所へ未来から来た文明(ふみあき)、文明の指名は世界を滅ぼすと言われている「ノストラダムスの鍵」を見つける事

マヤと協力し「ノストラダムスの鍵」を探す…。
最後には見つかるんだけど…なんであんな力だ出せるのかが不明です…。








2017-03-01(Wed)

龍の歯医者

youtubeで「龍の歯医者」の予告編をみてから気になったので
例の如くAmazonプライムにある「龍の歯医者」をみてみましたが、

何だろう…死んだ人が龍の歯から出てきたり…
虫歯菌が襲ってきたり、人と虫歯菌が融合したり…

もっとど派手に龍が動き回るのかと思ったら歯医者中心だったので
少し物足りなかった…。










2017-02-26(Sun)

クランプス

「クランプス」と言う映画のパッケージの絵が目に留まったので見てみましたが…
何ともアメリカって感じの映画で「クリスマスを大切に!」ってな感じでした。

最後はあの世界から抜け出せないんでしょうね…。
これを読んで気になった方は「クランプス」見ずに別の映画をみる事をお勧めします







2017-02-16(Thu)

ブラック・ボックス ~記憶の罠~

フランス映画の「ブラック・ボックス ~記憶の罠~」

交通事故で病院に運び込まれた主人公
昏睡状態の時に話していた譫言を興味本位でメモっていた看護婦から、メモ帳を渡され
そのメモに書いてあった自分の譫言の謎を時始めるが…兄が失踪
そしてメモをくれた看護婦が他殺、カウンセラーの先生も死に、そして恋人も死に…

ここまでが事故で気を失っていた時の夢の話しで…
現実でも譫言を録音してたテープを看護婦から渡され聴いていく内に
子供の頃に亡くなった兄の死は交通事故と言う事を思い出し犯人を捜す…

で、この辺から長い長い犯人捜しが始まるのかと思いきや…直ぐに犯人が見つかってしまう…
いや 犯人自ら現れて…そして解決(?)

あの謎めいた前振りはなんだったのか?と思うくらい簡単に終わります…












2017-02-12(Sun)

The 4th Kind

主人公がフィフスエレメンツやバイオハザードで同じみの「ミラ・ジョヴォヴィッチ」だったので観てみました。
内容はドキュメンタリー風でね

主人公が心理カウンセラーで患者に催眠術を掛けていくと何人かの患者が「フクロウが見てる」等と
答えたり怯えたり…はたまた少し宙に浮かびあがったり、首を捻って死んだり…
ホラー要素ありなんだけど…結局UFO(宇宙人)の仕業的な終わり方なのですよね~。

X-fileに影響されたのか…分からない感じでした…。

それにしてもカセットで人の声を録音するなんて珍しいかった…
今ではICレコーダーですからね










プロフィール

風神

Author:風神
プロフは
http://about.me/fjin

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報
撮影機材












QRコード
QR
広告
[pixiv]
FC2カウンター
お勧めカメラ








ブログ内検索
お勧めレンズ
















リンク
RSSフィード
アクセスランキング